顔面マヒ

50代女性

主訴:顔面マヒ

現病歴
3日ほど前から、顔の左半分がマヒしている。目じりは下がり、口角もあがらない。2日前に脳のCTを撮ったが異常なし。以前も顔面マヒになったことがあり、その時に行った病院がコロナの影響で外来診療をしていない。近くの耳鼻科で薬(プレドニゾロンなど)をもらったが、あまり信用できなかった。知人から漢方薬が効くと聞いたので、薬が欲しい。今回は耳の後ろが痛い。

その他症状・所見
耳の後ろに皮膚病変なし。前額部と風池あたりに圧痛あり。全身の多汗。むくみ(+)。悪寒(-)。排尿は1日3回。冷たいものをよく飲む。梅雨が苦手。扇風機をつけたいが、風邪が苦手でしんどくなる。歯ぎしり(+)。マッサージに行くと、冷えていると言われるが自覚なし。
右-関脈実。左-数・実。舌-黄苔、裂紋、舌尖紅点、舌下静脈やや怒張。

続きを読む »

歯の痛み

40代女性

主訴:歯の痛み

現病歴:歯科治療をした後、抗菌薬をもらって数日間服用したが、効果がなく歯が痛い。昨晩は痛みでよく眠れなかった。

続きを読む »

低血圧

40代女性

主訴:ふらつき

現病歴:普段から疲れやすく体力がないため、他から帰脾湯を購入して服用している。もともと血圧が低いが、毎年、春先に血圧が不安定になり、ふらつくことが多い。電車の中で貧血を起こして倒れ、クリニックを受診し、低血圧と心電図の乱れを指摘された。測定した血圧は上が90だった。心電図は人間ドックでも、専門の医師でなければ心筋梗塞と診断されるような波形と言われていた。舌下静脈怒張++

続きを読む »

ふらつき

桂皮3

30代男性

主訴:お酒を飲んだ後にふらつく

現病歴:いつからか、お酒を飲んだ後にふっと頭から血の気が引くような感じがある。立っていられなくなり、座っていても姿勢を保てない。同時に、頭から汗が噴き出る。

気逆、水気上衝として方剤を投与。2/3量を1か月半服用した後、お酒を飲んだところ、症状が出なかった。
また、服用中、便秘がマシになった。

考察:アルコールを飲むと、体表や頭部の血流が良くなるが、その反跳として血管が収縮し、脳の血流が低下してこのような症状が出ていたのかも。朝が苦手とも言っていたので、脳血流が悪くなりやすいタイプなのかもしれない。
   服用中、なぜ便秘がマシになったのか。苓桂朮甘湯を飲んでもらったのだけれど、よくわからない。漢方での水分代謝の最初の砦は脾だけど、白朮の補脾によって、水分吸収の量がコントロールできるようになり、必要な量だけ吸収するようになったのだろうか。うーん、今後の宿題にしよう。

顔面マヒ

50代女性

主訴:左目が完全に閉じることができず、口元がゆがんでいる

現病歴:5日ほど前から左右の眉の位置がずれているように感じていた。その後、ビールがいつものように美味しくない。1日前から左目が閉じられない、口元がゆがむ、飲み物や食べたものがこぼれる、上手く話せないなどの症状が出てきた。
    右関脈滑、有力。舌中央に黄苔。尋ねると、最近食べ過ぎているかもしれないという。また、ここ最近、疲れの為に補中益気湯を服用していると。

続きを読む »