チック

5歳男児

主訴:鼻やのどを鳴らす、まばたきをよくする、舌を出す

現病歴:幼稚園の行事があってからみられるようになった。人前に出るのは苦手。

続きを読む »

頭痛・手のしびれ

10代男性

主訴:頭痛・しびれ・意識不明

現病歴:学校で左こめかみに頭痛が出た。その後、右手首のしびれが出て、20分ほど意識がなくなった。その日に受診し、医師から「原因はわからない」と言われた。CTは希望しなかった。普段は午後11時から12時までに就寝し、午前7時に起床。その時も特別寝不足ということはなかった。

続きを読む »

粘膜の乾燥

竜骨4

40代女性

主訴:目、口など粘膜が乾く

現病歴:3年前から症状。眼科ではドライアイほどではないと言われる。朝起きた時に目が痛くて開けづらい。症状は季節に関係ない。改善条件、悪化条件特になし。目が乾くが、涙は出やすい。鼻が乾くが、鼻水は出やすい。ヒアルロン酸点眼、ジクアス点眼であまり改善なし。

その他の症状:軟便・水様便気味。手足のほてり(+)、頬部の赤み(+)、上半身の多汗(+)、排尿4~5回/日、氷入りの飲み物飲めない、飲酒ほぼ毎日、眼の充血(+)、めやに(+)、口の荒れ(+)、口臭(+)、口渇(+)、動悸(+)、びっくりしやすい、天気の悪い日に体調が悪い、聞えづらく多人数だと誰の声かわかりにくい。月経周期24日ほど、期間4~5日、最後の方は経血量少ない。経血鮮赤色。月経痛軽度。右関やや濇。尺脈やや弱い。左関細弱、尺脈弱い。舌胖大、滑、薄白苔。

続きを読む »

頭痛

川芎4

20代女性

主訴:頭痛が起こりやすい

現病歴:低気圧時に頭全体が痛む。ひどいとズキズキと痛み、ひどくないと重く、ぼんやりとする。冬は寒い場所へ出た時など温度差でもなりやすい。お風呂に入ると悪化しやすい。心が落ち着かない感じ、不安感があり、自分から嫌なことを想像してしまう。

    花粉症(+)、足のむくみ(+)、便通3日に1回、排尿問題なし、夏は冷たいもの、冬は温かいものを飲む。22時就寝、8時間睡眠。鼻づまり(+)、鼻水(+)、生理不順(-)、経血赤い、塊(-)、生理痛(+)薬服用、生理前のイライラ、落ち込み、胸のハリなどがある。

続きを読む »

顔面マヒ

半夏4

50代女性

主訴:左顔面マヒ

現病歴
3日ほど前から、顔の左半分がマヒしている。目じりは下がり、口角もあがらない。2日前に脳のCTを撮ったが異常なし。以前も顔面マヒになったことがあり、その時に行った病院がコロナの影響で外来診療をしていない。近くの耳鼻科で薬(プレドニゾロンなど)をもらったが、あまり信用できなかった。知人から漢方薬が効くと聞いたので、薬が欲しい。今回は耳の後ろが痛い。

その他症状・所見
耳の後ろに皮膚病変なし。前額部と風池あたりに圧痛あり。全身の多汗。むくみ(+)。悪寒(-)。排尿は1日3回。冷たいものをよく飲む。梅雨が苦手。扇風機をつけたいが、風邪が苦手でしんどくなる。歯ぎしり(+)。マッサージに行くと、冷えていると言われるが自覚なし。
右-関脈実。左-数・実。舌-黄苔、裂紋、舌尖紅点、舌下静脈やや怒張。

続きを読む »

歯の痛み

黄連6

40代女性

主訴:歯の痛み

現病歴:歯科治療をした後、抗菌薬をもらって数日間服用したが、効果がなく歯が痛い。昨晩は痛みでよく眠れなかった。

続きを読む »

低血圧

川芎1

40代女性

主訴:ふらつき

現病歴:普段から疲れやすく体力がないため、他から帰脾湯を購入して服用している。もともと血圧が低いが、毎年、春先に血圧が不安定になり、ふらつくことが多い。電車の中で貧血を起こして倒れ、クリニックを受診し、低血圧と心電図の乱れを指摘された。測定した血圧は上が90だった。心電図は人間ドックでも、専門の医師でなければ心筋梗塞と診断されるような波形と言われていた。舌下静脈怒張++

続きを読む »

ふらつき

桂皮3

30代男性

主訴:お酒を飲んだ後にふらつく

現病歴:いつからか、お酒を飲んだ後にふっと頭から血の気が引くような感じがある。立っていられなくなり、座っていても姿勢を保てない。同時に、頭から汗が噴き出る。

続きを読む »

顔面マヒ

釣藤鈎2

50代女性

主訴:左目が完全に閉じることができず、口元がゆがんでいる

現病歴:5日ほど前から左右の眉の位置がずれているように感じていた。その後、ビールがいつものように美味しくない。1日前から左目が閉じられない、口元がゆがむ、飲み物や食べたものがこぼれる、上手く話せないなどの症状が出てきた。

    右関脈滑、有力。舌中央に黄苔。尋ねると、最近食べ過ぎているかもしれないという。また、ここ最近、疲れの為に補中益気湯を服用していると。

    食べ過ぎによって生じた脾胃の痰濁が内風によって頭部へ上がり、経絡を阻滞した。服用していた補中益気湯の昇提作用は内風を助長していると思われる。

続きを読む »