ゴマ豆腐と吉野葛

森野旧薬園20150412入口2

2015年4月24日(金)


先日、奈良の森野旧薬園に行ったときに、吉野葛を手に入れたので手作り胡麻豆腐を作りに挑戦しました。
材料は、
・練り胡麻
・昆布だし汁または水
・吉野葛
・わさび

この吉野葛は粒子が非常に細かく滑らかな触感で良質といわれています。それは冬の冷え込みが厳しく純度の高いキレイな地下水に恵まれた条件で、手間をかけてら作られているからだそうです。
ちなみに、葛はクズというマメ科植物の根に含まれているでんぷんを乾燥させたものです。クズの根は漢方薬としても使われ、風邪薬で有名な葛根湯にも含まれている「葛根」が使われています。

胡麻豆腐の作り方は思っていたよりも簡単。
材料を混ぜて火にかけ、焦がさないようにとろみが付くまでゆっくりと混ぜます。後は流し缶にいれて固めれば出来上がり。
葛は漢方薬としても使われる、とてもカラダに良い食品です。カラダを暖め、腸の機能を整えるので風邪のときや下痢の時、またイソフラボンが含まれているのでコレステロール値を下げてくれたり骨粗しょう症の予防効果もあるとか?アルコールの代謝も促進してくれるので二日酔いにもいいみたいですよ。
普段の食時に葛を使ってみてください。

※市販のくず粉は混ぜものが入っているものが多いようです。

ゴールデンウィークの休業日をお知らせします

15042201

2015年4月22日(水)

漢方薬局ハレノヴァのゴールデンウィーク休業日をお知らせいたします。

ゴールデンウィーク休業期間/5月3日(日)~5月6日(水)

期間中、メールでのお問い合わせは受け付けておりますが、お返事は5月7日(木)以降となりますので、予めご了承くださいませ。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

目元のむくみやシワ、クマなどが気になる方はご注目!

15041601

2015年4月16日(木)

ハレノヴァがおすすめするオーガニック化粧品「フィッツ」より、新しい商品が発売されました♪♪
目元専用ケアラインSUBLIM EYESシリーズ「アイ セラム(美容液)」「アイ クリーム」「アイ マスク」の3種類です。
パッケージも可愛いヽ(≧∀≦)ノ

目元の皮膚はその他の皮膚と比べるととても薄く、そのためにとても繊細な部分。
そして現在社会はパソコンにスマホと、目を酷使して目元の皮膚にストレスを与える機会が非常に多いです。
目元のむくみやシワ、クマなどが気になる方は、今回の発売されたラインをぜひぜひお試しくださいませ!

SUBLIM EYESシリーズは、5種類の植物成分(西洋トチノキ、西洋ナナカマド、ツボクサ、西洋ナツユキソウ、アルニカ)が、デリケートな目元に明るさとハリを与えてくれますよ。

ちなみに目元のクマが気になる私は、アイ セラム(美容液)をセレクトいたしました。セラムの甘い香りも気に入っております♪
目指せ、目元美人☆

羅漢果だよ~!

2015.4.11写真

2015年4月11日(土)

みなさん、こんにちは♪
羅漢果(ラカンカ)という生薬が、たまたま薬局にやってきたので、少しだけご紹介します^ ^
羅漢果はウリ科の植物で、これ1個には砂糖50~100g相当の甘味があり、漢方では、せきや便秘などの症状に用いられます。
中国清朝時代のヤオ族の医師『羅漢』が発見し、羅漢果と呼ばれるようになったとか…
ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか〜

サクラ・サクラ

桜二条駅前

2015年4月1日(水)

急に暖かくなり春が訪れですね。
今週から各地サクラが咲き始め、街を歩いていてもピンク色のかわいいお花がキレイに色付いてきましたね。
関西の見ごろは今週いっぱいでしょうか???
写真は京都二条駅前のサクラと西宮の公園のサクラです。
 
サクラの樹皮も『桜皮(オウヒ)』という名前で漢方薬に使われるのはご存知ですか?
日本では昔から民間療法として、皮膚の蕁麻疹や腫れ物などの皮膚病の治療に使われてきた歴史があります。
また、咳を止める鎮咳去痰薬としての役割もあるんですよ。
普段からよく目にするサクラがお薬として使われていると漢方薬が少し身近に感じられますね。

今年の大阪造幣局サクラの通り抜けは
4/9-15の一週間です。
楽しみですね。

http://www.mint.go.jp/enjoy/toorinuke/sakura-osaka.html

ブレンドハーブティー試しませんか?

15032601

2015年3月26日(木)

季節は春、ということで店頭のディスプレイをハーブと緑で飾りました♪♪

ハレノヴァではお客様のご要望に合わせてブレンドハーブもお作りしております。また、ご自身でブレンドされる方にはハーブの量り売りも行っております。
お気軽にお尋ねくださいませ☆

漢方相談のあとに…

2015.3.20

2015年3月20日(金)

こんにちは!
ここしばらくで、気候が春らしくなってきましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
ハレノヴァでは、漢方相談にお越し頂いた方に、後日ハガキで現在の体調を伺っております。それぞれ、担当の薬剤師がメッセージを付けてお送りしております。楽しみにして頂ければ幸いです♪

名古屋mama festa

image2

2015年3月14日(土)

名古屋で開催しているのでママフェスタに行ってきました。
ママに関することだけでなく、子供たちのかわいいお洋服やヘアーアレンジ、サントリーのお水があったり、多くのブースがあって総て回りきれなかったです。
今回のお目当ては韓国にある健康と美容を取り入れた、エステから針治療まで幅広くされている廣東韓方病院のブースです。女性だけでなく男性でもカラダの問題を相談ができました。今回は韓国観光公社がサポートしているようです。
美容と健康に良いケイギョクコウというお薬を紹介していましたよ。
ママフェスタは日曜日(3/15)までですが、また5月か6月に日本にこられるそうです。

咲きました☆

15030401

2015年3月4日(水)

びっくりです!
さっき気が付いたら1つ咲いていました!

ご報告まで~

今年も胡蝶蘭が・・・

15030301

2015年3月3日(火)

じゃん、胡蝶蘭のつぼみです!

何かといいますと、ハレノヴァがリニューアルオープンした際にそのお祝いでいただいた胡蝶蘭です。
どうやら今年も咲きそうな気配が・・・・・・早く咲くのが待ち遠しいです!
そしてリニューアルから4月末で丸2年になります。時間が経つのは早いものですね~(^^)
これからも漢方薬局ハレノヴァをよろしくお願いします♪

ハーブミックス試食してみませんか?

P2550962

2015年2月26日(木)

今日は、雨で少し寒さが戻り、あまりぱっとしない1日ですね(> <)
ハーブミックスを作りました!!
ふりかけの洋風バージョンで、パンやグラタンの上にのせるとアクセントになって、いつもの食卓が外食気分に早変わりします。
試食してみませんか?
ハレノヴァでは、今日と明日の2日間、試食会を開催中です☆
パンとオリーブオイルもご用意してお待ちしております。
お気軽にご来店くださいませ~♪

花粉症予防に『ネトルティー』

ネトル

2015年2月19日(木)

寒さのピークが過ぎて、日差しが少し暖かく感じられるようになってきましたね。あるが待ち遠しい反面、花粉症が気になります。。。

今日はアレルギー体質を改善するハーブ『ネトル』をご紹介します。

『ネトル』は栄養分をたっぷり含み、貧血の予防や血液をキレイにしてくれる効果が認められているハーブです。
そのため、アレルギー体質を改善してくれるので、花粉症などのアレルギー症状を緩和してくれます。
ドイツでは、「春季療法」としてエルダーフラワーと1:1でブレンドして予防的に飲まれているそうですよ。

去年に比べて今年の春はスギ花粉が少し多くなるみたいです。
早めの予防対策をしてくださいね。

もうすぐバレンタイン

15021001

2015年2月10日(火)

もうすぐバレンタインですね!
チョコが苦手な方もいらっしゃることから、最近ではチョコ以外のものを贈ることも増えてきているようですね~(^^)
そんなバレンタインの贈り物のひとつにオーガニックコスメはいかがでしょうか?

天然由来100%の洗顔ジェルやシェービングローションで、お肌も自然に、男前になること間違いなしです!

ハーブ染めを体験してきました♪

15020501

2015年2月5日(木)

こんにちは(^ω^)
初めてハーブ染めを体験してきました♪
ハーブって、ハーブティーとして飲むだけじゃなくて、染物もできるんです!面白いですねぇ〜
私が使ったハーブは、カレンデュラ(マリーゴールド)で、きれいな黄色に染まりました。

サフランとサフランライス

15012801

2015年1月28日(水)

急に寒さが戻りましたね。
突然ですが、このお花をご存知ですか?ヨーロッパの民間薬に古来から使われている『サフラン』です。

サフランとはアヤメ科の植物で、雌しべから出ている3本の花柱を乾燥させてものを一般に『サフラン』と呼び、ハーブ・漢方薬・料理・染料などに使われているそうです。

サフランを少し頂いたので、サフランライスをはじめて作ってみました。
作り方は、
①研いだお米にお水をはります。
②サフラン3本を一緒に浸し15分置きます。
③普通に炊きます。
簡単!! ご飯にキレイに色づき、ふんわりサフランの香り。カレーと一緒に頂きました。

サフランの効果は多彩で、月経不順や生理痛の緩和、気分を落ち着けてくれるので不眠症や血行改善などの効果をもち、婦人病の特効薬ともいわれています。
サフランには気分を晴れやかにする効用があるため「陽気」「喜び」などの花言葉があります。